しらす

ここでは、「しらす」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットのとくまるのコーナーの今日の食材は、「しらす」です。
旬のしらすのコクと旨みを味わえる、絶品の簡単レシピです。

   しらすと新タマネギのサラダ丼

         

<材料>
・新たまねぎ…3個 ・しらす干し…80g ・塩…少々
・シソ…3枚 ・ミニトマト…3個 ・オリーブ油…大2
・レモン汁…少々 ・ご飯…2膳 ・マヨネーズ…大2

<作り方>
(1)薄くスライスして水に浸したタマネギ・しらす・塩・シソ・半分に切ったミニトマト・レモン汁をボウルに入れます。

(2)ご飯の上にマヨネーズをかけて、(1)のシラスをかけたら出来上がりです。

薬丸さんは、「これはサラダでもいいですね!」と話していましたよ。

スポンサーサイト
はなまるマーケットのとくまるのコーナーの今日の食材は、「しらす」です。
卵・しらす・シイタケそれぞれの旨み成分を組み合わせるだけでダシいらずの美味しい丼ぶりに仕上がるそうです。

    しらすの卵とじ丼

              

<材料(2人分)>
・干しシイタケ…2枚 ・シイタケの戻し汁…大4 ・砂糖…大1
・みりん…大1 ・塩…小1/4 ・醤油…小1
・ネギ…1本 ・しらす干し…40g ・卵…3個
・ご飯…2膳 ・ミツバ…少々

<作り方>
(1)干しシイタケは浸るくらいの水で戻し軸を取って薄切りにして、フライパンでシイタケの戻し汁を大さじ4杯分(足りない場合は水を加える)と一緒に加え火にかけます。

(2)シイタケがふっくらしてきたら、砂糖・みりん・塩・醤油を加え煮立ってきたら薄切りにしたネギとしらすを加えフタをし火を通します。
  (※ネギがしんなりする程度で加熱しすぎないように。)

(3)一混ぜしてから溶き卵を入れ半熟状になるまで熱します。

(4)ご飯に盛り付け、ミツバを乗せたら出来上がり。
はなまるマーケットのとくまるのコーナーの今日の食材は、「しらす」です。
旬の食材「しらす」とチーズを使った簡単料理です。
「鱗亭」の料理長・宮坂康弘のレシピで、カルシウムをとりたい人にはとてもいい組み合わせ。
ポイントは、チーズはピザ用ではなく粉を使うと、しらすの味や旨味が生きてくるそうです。

   しらすとジャガイモのピザ風トースト

           

<材料(2人分)>
・しらす干し…50g ・じゃがいも…2個 ・食パン…2枚
・にんにく…1片 ・バター…小さじ1 ・サラダ油…大さじ1
・粉チーズ、バジルペースト…適量 ・塩、こしょう、粒マスタード…少々

<作り方>
(1)フライパンに、バター・サラダ油・みじん切りにしたにんにく・角切りにしたじゃがいもを入れて塩コショウをして炒めます。

(2)じゃがいもが透き通ったぐらいになったら火を止めて余熱で中まで火を通します。

(3)ボウルにじゃがいもをあけ、バジルペースト・しらすを加え混ぜる。

(4)食パンにアクセントとして粒マスタードを少し塗り、その上に具をのせて粉チーズをふります。

(5)チーズに焦げ目がつくまで(およそ2分)、オーブントースターで加熱したら出来上がりです。
はなまるマーケットのとくまるのコーナーの今日の食材は、「しらす」です。

簡単に作れる、旬のしらすを使ったかき揚げです。
しらすの産地で知られる鎌倉市のお店「寿司懐石 かご家」の女将がレシピを教えてくれました。

   しらすのかき揚げ

    
  
<材料(人分)>
・小麦粉…60g ・水…130cc ・しらす干し…80g

<作り方>
(1)小麦粉を水でといたら、しらすを入れます。

(2)衣は流れるくらいの緩めにして、衣を落としたらすぐに上に上がってくる温度の油で揚げます。

(3)油の中には団子にならないように、お玉ではなく、しゃもじで使って入れます。

(4)表と裏と両面を1分程度揚げます。

(5)お箸で、つついてサクサクな感触があれば出来上がりです。
はなまるマーケットのとくまるのコーナーの今日の食材は、「しらす」です。

旬の食材「しらす」を使い、混ぜるだけで簡単に作れるという料理です。
「寿司懐石 かご家」の女将のレシピで、野菜は菜の花やひじきを入れてもおいしくなると教えてくれましたよ。また、管理栄養士の女性が「ゴマもしらすに劣らずカルシウムが多いので、この2つで組み合わせでカルシウムがたくさんとれる」と解説していました。

   しらすの白和え
 
      

<材料(4人分)>
・しらす干し…50g ・木綿豆腐…1丁 ・ニンジン…1/2本
・そら豆…10個 ・和風だし…大さじ1 ・淡口しょうゆ…大さじ1
・白ゴマ…大さじ2

<作り方>
(1)よく水切りした木綿豆腐をボウルに入れて、だしと醤油を加えます。

(2)細切りにしたゆでニンジンとゆでたそら豆も加えて混ぜます。

(3)しらすを加えて、アクセントとして白ゴマを加えて混ぜてると出来上がりです。

※しらす干しは物によって塩分が違うので、少ししらすの味見をして醤油を加減するなど味を調整してみてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。