和食材

ここでは、「和食材」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「新ごぼう」です。

本場のベルギービールが楽しめる洋食店「シェ・ミカワ」のシェフが教えてくれた
新ゴボウを使った簡単レシピです。

  新ゴボウのバターソテー

<材料(4人分)>
・新ゴボウ…2本 ・塩…少々
・バター…40g ・ベーコン…40g

<作り方>
(1)新ゴボウを筒状に大きめに切り、それを縦に半分に切ります。
  その後軽く塩を振ってよくもみます。

(2)バターを溶かしたフライパンに、平面の面が下にくるように新ゴボウ置き、蓋をして中火で3分間蒸します。

(3)ベーコンを加えてフライパンを軽くゆすり、蓋をして2分間蒸します。

(4)蓋をあけ、軽く炒めて全体にバターをなじませたら出来上がりです。
 
 美味しいまぜごはん牛ごぼう

 
スポンサーサイト

関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, 新ゴボウのバターソテー, 新ごぼう,

はなまるマーケットとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「新ごぼう」です。

  新ゴボウの下ごしらえ方法

新ゴボウは皮むきなどはしないでも美味しく食べられるので、使う前に水で洗うだけ。
また、通常のゴボウよりも大きめに切ることで、ボリュームアップや風味が残るなどのメリットを得られます。

料理研究家・池上保子のレシピで、6分ゆでるだけで簡単に作れるメニューです。

     季節別簡単おかず200

  新ゴボウの温サラダ

<材料(4人分)>
・新ゴボウ…1本 ・アスパラガス…2本 ・サヤインゲン…8本
・ブロッコリー…1/2株 ・塩…適量
・オリーブ油…大さじ2 ・ミニトマト…4個

<作り方>
(1)沸騰したお湯に、大きめに切った新ゴボウを入れて強火で再び沸騰させ6分間ゆでます。

(2)新ゴボウ取り出し、軽く塩をふってオリーブ油をかけます。

(3)お好みの野菜を茹で、新ゴボウと合わせて再び塩をふりオリーブ油をかけましょう。

(4)ミニトマトを加えて、さっと和えれば出来上がりです。

  徳島県産他 サラダごぼう
 



関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, 新ごぼう, 新ゴボウの温サラダ,

はなまるマーケットとくまるのコーナーのテーマは「潮干狩り あさり」です。

  史上最高のアサリの酒蒸し

<材料(4人分)>
・アサリ・・・600g ・水・・・2カップ ・薄口醤油・・・小2
・みりん・・・ 小1 ・酒・・・大1

【アサリの砂抜き(下処理)】
(1)平らな容器に重ならないように並べる。
(2)海水をひたひたになるまで注ぐ(3%の塩水(水500ccに対し塩大1でも可)
(3)新聞紙をかぶせ3~4時間おく
(4)貝と貝をこすりあわせ真水で洗う。

<作り方>
(1)はじめに下処理したアサリを鍋に入れます。

(2)水・薄口醤油・みりんを加え強火で加熱。

(3)フタをしないで調理をすることがポイント。
  (アサリの臭みがとれてふっくらするとのこと。)
  (煮出すという感覚で調理する)

(4)アクを取りながらおよそ3分程、アサリの口が開いたら弱火にする。

(5)(4)に酒を加えひと煮立ちさせたら出来上がりです。(酒は仕上げに加え火を通すだけ。)

フタをしないアサリの酒蒸し、スタジオでも大好評でした。
スープも楽しめるアサリの酒蒸しの出来上がりでした~。
    あさりエキス100%

    あさりの酒蒸し

  
 




関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, アサリの酒蒸し,

はなまるマーケットのとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「たけのこ」です。

アク抜きしたタケノコを丸々一本使うもので、タケノコの下から1/3を目安に上の部分と下の部分とに分けて説明していました。
茹でた材料を水にさらさずそのまま冷ます「生上げ(きあげ)」を行うと、タケノコの水分が抜け、替わりにだしをぐんぐん吸うという。
ポイントは、湯通しした鶏の皮を加える事だそうで、鶏の旨みが加わりコクのあるごはんが炊けるのだとか。
鶏皮の代わりに、家では鶏がらスープの素(ひとつまみ)でも大丈夫だそうです。

  タケノコご飯

<材料(4人分)>
・タケノコ…1本 ・米…3合 ・カツオだし…3カップ
・塩…小さじ1 ・醤油…大さじ1 ・鶏の皮(湯通し)…1枚

<作り方>
(1)上の部分を縦半分に切り、2~3mmにスライスします。

(2)下の部分は、縦半分に切り、タケノコの繊維の向きと垂直に薄くスライス。

(3)一度お湯でタケノコを茹で、沸騰したところでざるにあげて、そのまま冷まします(生上げ)。

(4)炊飯器に用意したお米に、塩・醤油・カツオだしを加え一旦混ぜます。

(5)タケノコ、鶏の皮(又は鶏がらスープの素ひとつまみ)を入れて、炊飯して出来上がり。
  盛りつける時は、鶏皮は除きます。

 
送料無料!国産たけのこご飯の素

はなまるマーケットのとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「たけのこ」です。

  新鮮なタケノコを見分ける方法

新鮮なタケノコの見分け方。
色を見るのが大事だそうで、穂先が緑というよりは黄色っぽいもの、根元の部分の突起が黒よりは赤みがかっているものが新鮮だそうです。

 


  タケノコのアク抜き

<材料>
・タケノコ ・水
・赤唐辛子 ・米ぬか

<やり方>
(1)皮は残したまま、土をよく洗い流します。

(2)根元の部分と突起は薄く切り落とします。

(3)先端から5cm程度の皮を斜めに切り落とします。

(4)縦に包丁を入れ、根元の方は浅く、先端は深めに入れます。

(5)米ぬかを水3リットルに対し1/2カップを入れて、種を取った赤唐辛子を加え、タケノコを入れ火にかけます。

(6)沸騰したら落とし蓋をして弱火で1時間ほど茹でます。

(7)竹串がすっと入るほどに茹で上がったら火を止め、茹で汁に入れたまま常温になるまで冷まします。

(8)冷めたら水でよく洗いながら皮をはがし、先端の「姫皮」の部分は、和え物やお吸い物などにオススメだそうです。

タケノコのシーズンですね。
我が家も最近よく頂くので、冷凍庫はタケノコだらけです。
    

朝掘りたけのこ  「緑竹の水煮2kg」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。