鶏ひき肉

ここでは、「鶏ひき肉」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットのとくまるで紹介された今日の食材は、『鶏ひき肉』です。


「基本のタネ」を240gから二人前も作れ、味付けも市販の焼き鳥のタレで作れるスピード節約どんぶりです。

  鶏そぼろの玉子丼

<材料(2膳分)>
・基本のタネ…240g ・焼き鳥のタレ…50g ・ごはん…2膳
・レタスの葉…1/2枚 ・きゅうり…1/3本 ・温泉卵…2個

【基本のタネ(480g分)】
・鶏ひき肉…300g ・塩小さじ…小さじ1/2 ・醤油…小さじ1
・卵…1個 ・ショウガ(みじん切り)…大さじ1
・ねぎ(みじん切り)…大さじ6 ・片栗粉…大さじ2 ・マヨネーズ…大さじ1

<作り方>
【基本のタネ】
(1)鶏ひき肉に、塩・醤油・卵を加えてよくこねます。

(2)粘り気が出たらショウガ・ねぎのみじん切りを加えて香りをつけて片栗粉を混ぜます。

(3)最後にマヨネーズを加えてこねたら出来上がりです。

【メイン】
(1)タネを強火で炒めます。
  ひと混ぜしたら弱火にして約3分炒めます。

(2)炒めたタネに、焼き鳥のタレを4割程度の量からめて残りのタレをごはんにかけます。

(3)ごはんにレタス・きゅうり・炒めたタネをのせて温泉卵をトッピングしたら出来上がりです。


鶏そぼろ丼はお弁当に活躍する一品ですよね~。
鶏そぼろ丼

スポンサーサイト
はなまるマーケットのとくまるで紹介された今日の食材は、『鶏ひき肉』です。

家計を助ける節約食材・鶏ひき肉を使った料理の元になる、パサつかないでコクが深いタネの作り方と、それを使った団子のレシピを料理研究家の堀江ひろ子さんがレシピを教えてくれました。

  鶏団子 基本のタネ

<材料(480g分)>
・鶏ひき肉…300g ・塩小さじ…小さじ1/2 ・醤油…小さじ1
・卵…1個 ・ショウガ(みじん切り)…大さじ1 ・ねぎ(みじん切り)…大さじ6
・片栗粉…大さじ2 ・マヨネーズ…大さじ1

<作り方>
(1)鶏ひき肉に、塩・醤油・卵を加えて、よくこねます。

(2)粘り気が出たらショウガとねぎのみじん切りを加えて香りをつけて片栗粉を混ぜます。

(3)マヨネーズを加えてこねたら出来上がりです。

鶏団子は、なににでも合うのでこれを作って保存していれば、鍋でもなんでも使えますね~。
プリプリ!【自家製】鶏団子100g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。