弁当

ここでは、「弁当」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットのとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「お弁当」です。
1週間分を1000円で作ってしまうというお弁当のレシピの特集でした。
金曜日は、鶏そぼろ丼&野菜の甘酢漬け&ミニトマトです。

  金曜日のお弁当

<材料(1人分)>
・鶏ひき肉のそぼろ…70g ・野菜の甘酢漬け…170g ・卵…1個
・ピーマン…1個 ・ミニトマト…3個 ・はちみつ…小さじ1
・塩…少々 ・ごま油…少々 ・ごはん…1食分
・昆布茶(粉末)…少々

<作り方>
(1)はちみつに、塩・卵を入れ溶きほぐし、ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分加熱した後、ほぐしていり卵にします。

(2)ピーマンを適当な大きさに切り、ごま油と昆布茶をふりかけ、ふんわりとラップしたものを電子レンジ(600W)で1分加熱したあと軽く混ぜ合わせておきます。

(3)弁当箱にごはんをよそい、鶏そぼろ・(1)のいり卵・(2)のピーマンを上に敷き詰めてのせます。

(4)甘酢漬けとミニトマトを添えたら出来上がりです。

ヘルシーな鶏のひき肉&生姜風味はお弁当


甘酢漬けはこちら

スポンサーサイト
はなまるマーケットのとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「お弁当」です。
1週間分を1000円で作ってしまうというお弁当のレシピの特集でした。

水曜日のメニューは、ポテトサラダサンド&ニンジンとエリンギのきんぴらサンドです。

  ポテトサラダ

<材料(1人分)>
・ジャガイモ…小1個 ・野菜の甘酢漬け…30g ・マヨネーズ…大さじ1
・野菜の甘酢漬けの漬け汁…大さじ1 ・ちくわ…1/2本

<作り方>
(1)電子レンジで加熱して皮をむいたジャガイモに、甘酢漬けの汁をかけてつぶしていきます。

(2)つぶしたジャガイモに、輪切りにしたちくわ・粗みじん切りにした甘酢漬け・マヨネーズを加えて混ぜ合わせたら出来上がりです。
保存可能期間3年間ポテトサラダ缶



  ニンジンとエリンギのきんぴら

<材料(1人分)>
・ニンジン…1/4本 ・エリンギ…1/2本
・バター…小さじ1 ・めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ2

<作り方>
(1)フライパンに、千切りにしたニンジン・エリンギを入れて、バターを加えて中火で炒めます。

(2)全体がほどよくしんなりしてきた所にめんつゆを加え、水分がなくなるまで炒めたら出来上がりです。

(3)パンに挟んでニンジンとエリンギのきんぴらサンドの出来上がりです。

甘辛のキンピラゴボウ








はなまるマーケットのとくまるのコーナーのテーマは「お弁当」です。

1週間分を1000円で作ってしまうというお弁当のレシピを特集していました~。
まず月曜日のお弁当(鶏のつくね焼き&ミニトマトのさば照り焼きマヨ詰め&もやしサラダ&ゆで卵)。


  つくね焼き

<材料(1人分)>
・鶏ひき肉…50g ・ニンジン…1/4本 ・ピーマン…1/2個
・サラダ油…適量 ・めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ1と1/2

<作り方>
(1)鶏肉に、ニンジンとピーマンの千切りを混ぜ合わせてツクネの種を作ります。

(2)ツクネの種を一口大にして中火で焼き、両面が焼けたらめんつゆを加えます。

(3)水分がなくなるまで煮詰めたら出来上がりです。

ツクネは子供も大人にも人気ですよね~。
つくね焼き


魚の照焼き缶は味がしっかり付いていてお弁当向きなのだという。

  ミニトマトのサバ照焼きマヨ詰め

<材料(1人分)>
・ミニトマト…2個 ・サバ照焼き缶…1/4缶
・マヨネーズ…小さじ1 ・こしょう…少々

<作り方>
(1)半分に切ったミニトマトの中身をくりぬきます。
  くりぬいた後のミニトマトは、水分が出るのでクッキングペーパーの上に裏返して置いておきましょう。

(2)サバ照焼きに、マヨネーズ・こしょうを加えます。

(3)(2)の種を、くりぬいたミニトマトに詰めたら出来上がりです。

    
   炭火焼さば照焼


  もやしサラダ

<材料(1人分)>
・もやし…1/2袋 ・ドレッシング(市販)…大さじ3

<作り方>
(1)もやしを洗い、耐熱皿によそってドレッシングをかけます。

(2)ラップをふんわりとかぶせ、電子レンジ(600W)で1分半加熱。

(3)温まったもやしを混ぜたら出来上がりです。

ドレッシングをかけ加熱すると、冷蔵庫で3,4日は保存できるそうです。
   
  ベストモヤシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。