冷やし中華

ここでは、「冷やし中華」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットとくまるのコーナーで紹介された今日のとくまるは、「冷やし中華」です。

魚介類を使った海鮮冷やし中華。
混ぜのせスタイルの考案者、「希須林 小澤」の料理長・佐藤洋のレシピで、市販のゴマだれを美味しくさせるため、トウバンジャン・ニンニク・みそを入れるという。
スタジオで試食した女性タレントは
「美味しい!タマネギが凄くポイントになってアクセントになってますね」
と目を丸くしていた。

  シーフード混ぜのせ ゴマ冷やし中華

<材料(2人分)>
・イカ…1/2杯 ・むきエビ…4尾 ・タマネギ…1/2個
・ニンジン…1/5本 ・カイワレ大根…1/2パック
・中華麺…2玉 ・ごまだれ…2袋 ・豆板醤…小さじ1
・にんにく(すりおろし)…小さじ1/2
・みそ…小さじ1 ・ナッツ…適宜

<作り方>
(1)食べやすい大きさに切ったイカとエビを茹で、火が通ったら冷水に取っておきます。

(2)タマネギをスライスし、10分ほど水にさらし、ニンジンは千切りに。

(3)(1)(2)の具材にカイワレを加えて、さっと混ぜて麺にのせます。

(4)ごまだれに、豆板醤・にんにく・みそを加えて、まんべんなくまわしがけたら出来上がりです。
  好みでナッツを砕き振りかけると香りと食感がアップするそうです。


激安!こんにゃくラーメン 大人気の冷やし中華






スポンサーサイト

関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, シーフード混ぜのせ, ゴマ冷やし中華,

はなまるマーケットとくまるのコーナーで紹介された今日のとくまるは、「冷やし中華」です。

「混ぜのせスタイル」の考案者、「希須林 小澤」の料理長・佐藤洋のレシピで、錦糸玉子の代わりに温泉卵を使います。

  混ぜのせ 冷やし中華

<材料>
・カイワレ大根…1/2パック ・もやし…200g ・ハム…2枚
・キュウリ…1/2本 ・卵(温泉卵)…2個
・中華麺…2玉 ・しょう油ダレ…2袋

<作り方>
(1)もやしをさっと湯がきます。
  ハムは1cm幅に切り、キュウリは、麺と馴染みやすいよう細めに切りましょう。

(2)麺を茹でます。
  茹で終わったら、ザルにあげ水で洗って、皿に盛っておきます。

(3)ボウルで根を切ったカイワレ大根と(1)を混ぜ合わせて、(2)の麺の上に盛り付けます。

(4)その上に温泉卵をのせた後、しょう油ダレを流しいれたら出来上がりです。

【温泉卵の作り方】
(1)卵を常温に戻します。

(2)鍋に水を入れて火をかけ、沸騰したら火を止めて、卵を入れます。

(3)そのまま8分経ったら、氷水につけて冷まし出来上がり。

冷やし中華の季節ですね~。
確かに錦糸卵はめんどうですよね~。

暑い夏においしい冷し中華はいかがですか?






関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, 混ぜのせ, 冷やし中華,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。