はなまるマーケットで紹介された色々なレシピや料理をご紹介。 はなまるな毎日になるように・・・。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットとくまるのコーナーは、「スープご飯」です。

スープ研究家の東條真千子の、家で簡単に作れるスープご飯のレシピの紹介です。
ポイントは、スープとご飯、両方にダブル味付けすることだそうです。
このメニューでは「とけるスライスチーズ」を使用。
※パッケージに生でも食べられると表記されている

  キャベトマチーズのスープご飯

<材料(1人分)>
・ニンニク…1/4片 ・キャベツ…1枚 ・ミニトマト…3個
・オリーブ油…小さじ1/2 ・水…1カップ
・コンソメスープの素(固形)…1/2個 ・昆布茶…小さじ1/4
・ご飯…1膳 ・とけるスライスチーズ…1枚

<作り方>
(1)ニンニクをみじん切りにして、キャベツを3cm角、ミニトマトを4等分にします。

(2)鍋にオリーブオイルをしき、ニンニク・キャベツ・ミニトマトを中火で炒めます。

(3)香りが出てきたら水・コンソメを加えて沸騰させましょう。

(4)沸騰したら弱火にして、昆布茶を入れ、好みで塩・コショウを入れます。

(5)ご飯をレンジで温めて、チーズを混ぜ合わせ、ご飯にスープをかければ出来上がりです。

調理時間は7分、材料代は1杯48円だそうですよ~。

たっぷりのトマトとキャベツを使用し、酸味とコクの深いスープ

オキハムのタコライス







スポンサーサイト

関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, キャベトマチーズのスープご飯,

はなまるマーケットとくまるのコーナーは、「スープご飯」です。

スープ研究家の東條真千子の、家で簡単に作れるスープご飯のレシピの紹介です。
ポイントは、スープとご飯、両方にダブル味付けすることだしうです

  ワカメスープご飯

<材料(1人分)>
・ネギ…5cm ・ニンニク…1/4片 ・乾燥ワカメ…2g
・水…250cc ・ゴマ油…小さじ1/2 ・カツオだしの素…小さじ1/2
・しょう油…小さじ1 ・昆布茶…小さじ1/4
・ご飯…1膳分 ・ドレッシング…小さじ2

<作り方>
(1)ネギとニンニクをみじん切りにします。

(2)ワカメを水でもどして、ごま油を鍋に引いてニンニクとネギを炒めていきましょう。

(3)戻したワカメを水ごと鍋に加え、カツオだしとしょう油を加え、混ぜたら弱火にして昆布茶で味付けをします。

(4)スープを煮込んでいる間に、ご飯を温めて器に盛り付けます。

(5)ご飯にドレッシングを和えて、温まったスープを入れれば出来上がりです。

調理時間5分、材料は1杯9円という安さで、334kカロリーとヘルシーなメニューだそうです。

24時間!幻のワンデーセール

関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, スープご飯, ワカメスープご飯,

はなまるマーケットで紹介された「梅干し作りのポイント」です。

おいしい梅干しの作り方の紹介です。

  梅干し作りのポイント
 

<材料>
…3kg ・荒塩…540g ・ホワイトリカー…360cc

<作り方>
(1)を水洗いし、ホワイトリカーで消毒します。

(2)のヘタを取り除きます。

(3)荒塩を鍋でさっと煎ます。

(4)荒塩をすり鉢などで、細かく潰します。

(5)荒塩を梅によくまぶし、消毒した瓶の中に梅と塩を交互に詰めていきます。

(6)余った荒塩を梅の上からかけ密閉します。

(7)瓶のフタをして、梅よりも少し重い約3kg~4kgのおもしをのせましょう。

(8)2日~3日後、梅水と呼ばれる水分が出てきたら、
  そこから約4日間梅を取り出して太陽の下で干します。
  干す場合は、通気性を良くして風で乾かすのが良いそうです。
  柱を立てて少し高い位置に干しましょう。

梅干しって作れるんですね~。
驚きでした~。

藤原紀香の結婚式の引き出物でも使われた人気の梅干しはこちら


関連タグ : はなまるマーケット, , 梅干し,

はなまるマーケットで紹介されたポリフェノールを増やす梅酒の作り方です。


  ポリフェノールを増やす梅酒の作り方

はなまるマーケットの中のクイズで
「梅酒に含まれるポリフェノールを増やすために漬ける前の梅にする事は?」
出題され、この作り方が説明されていました。

正解は、
 「梅をひと晩冷凍する」です。

梅の細胞組織が壊れ、漬けたときにポリフェノールが出やすくなるそうです。

あとは梅・氷砂糖を交互に保存ビンに入れ、最後にホワイトリカーを静かに注ぎます。
(保存ビンは消毒したものを使いましょう)。
蓋をして冷暗所に保存し、およそ半年で出来上がりです。

自分でも簡単に作れちゃう梅酒。
是非試してみてくださいね~。

話題の人気梅酒→こちら




関連タグ : はなまるマーケット, ポリフェノールを増やす梅酒の作り方, ,

はなまるのとくまるは「ポン酢しょう油」です。

ポン酢しょう油を生かした煮物のレシピの紹介です。

  カレイのポン酢しょう油煮付け

<材料(2人分)>
・カレイ…2切れ ・水…1/2カップ ・酒…1/2カップ
ポン酢しょう油…大3 ・砂糖…大1と1/2

<作り方>
(1)カレイのぬめりを取るためにサッと湯通しして冷水で軽く洗います。

(2)水・酒・ポン酢しょう油・砂糖・(1)を鍋に入れます。
  ポン酢しょう油「煮込み」の極意1:最初から食材と一緒に煮ることです。

(3)中火で落とし蓋をして15分煮込みます。
  ポン酢しょう油「煮込み」の極意2:火加減は中火で!!

酸味がほんのり残ってて、まろやかな味わいで。すごく爽やかにさっぱり食べれるそうですよ。
この方法は他にも「肉じゃが」や「筑前煮」を作るときにも使えるのだとか。


条件付き送料無料!山陰を代表する海の幸!

ポン酢醤油に江戸時代からの醸造蔵で厳選素材だけを使用して造られた最高級の無添加醤油



関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, ポン酢しょう油, カレイのポン酢しょう油煮付け,

はなまるマーケットとくまるのコーナーは「トマト」です。

漬けておいておくだけで簡単に作れるデザートで、見た目もとてもかわいい料理の紹介です。

  トマトのコンポート

<材料(2人分)>
トマト…2個 ・水…1カップ ・塩…少々
・梅酒…1/2カップ ・砂糖…100g

<作り方>
トマトの皮むき】
(1)トマトのヘタを取り除いて、ヘタの跡に十字に切込みを入れます。

(2)沸騰した湯に入れて、中玉で10~12秒、ミニトマトで5・6秒程。

(3)冷水に移して、むきやすくなったところで皮をむきます。

【メイン】
(1)鍋に水・梅酒・砂糖・塩を入れて沸騰させます。
  1分ほど煮立たせてアルコールを飛ばします。

(2)漬け汁が50度ほどに下がったらトマトを入れて、半日漬け込んだら出来上がりです。

    
 ダンチュウ dancyuが選んだ『厳選 極上のシャーベット』NO1

関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, トマトのコンポート, トマト,

はなまるマーケットとくまるのコーナーは「トマト」です。

トマトを丸ごと漬け込むだけで作れる簡単で絶品のおかず料理の紹介です。

  トマトの和風漬け

<材料(2人分)>
トマト…2個 ・だし…2カップ ・塩…小さじ強
・薄口しょうゆ…小さじ1 ・みりん…大さじ1と1/2
・シソ…適量 ・しょうが…適量

<作り方>
トマトの皮むき】
(1)トマトのヘタを取り除き、ヘタの跡に十字に切込みを入れます。

(2)沸騰した湯に入れ、中玉で10~12秒、ミニトマトで5・6秒程。

(3)冷水に移して、むきやすくなったところで皮をむきましょう。

【メイン】
(1)鍋に、だし・塩・薄口醤油・みりんを入れて沸騰させて、全体が煮立ったら火を止めます。

(2)漬け汁が50度ほどに下がったらトマトを入れて、半日漬け込みます。

(3)漬かったトマトに、好みでシソ・しょうがをそえたら出来上がりです。


夏の京漬物詰合せ




関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, トマトの和風漬け, トマト,

はなまるマーケットとくまるのコーナは、「初カツオ」です。

独特の粘り気が特徴的で、刺身に飽きてきた頃にサラダ感覚で食べられるとのこと。

  カツオのなめろうタルタル風

<材料>
・カツオ…1/2さく(200g) ・味噌…30g ・万能ネギ…1/2袋
・シソ…3枚 ・ショウガ…1片 ・ミョウガ…2個
・シソドレッシング…適量 ・長イモ…1/5本

<作り方>
(1)シソ・ショウガをみじん切りにして、カツオを細かく刻んでたたきます。

(2)刻んだカツオに味噌を加えてかるく混ぜて、刻んだ万能ネギ・シソ・ショウガを入れて、混ぜながらたたきます。

(3)長イモを刻んでたたきます。
  長イモの食感がなめろうの滑らかさを引き立たせるそうです。

(4)(2)を皿に盛り、シソドレッシングをたっぷりかけます。

(5)(4)の上に、たたいた長いも、小口切りにしたミョウガ、刻んだ万能ネギを盛り付けたら出来上がりです。

サラダに飽きたころこれは喜ばれるとスタジオでも好評でした~。
  
 味噌であえた懐かしの味♪ご飯がすすむまぐろなめろう

 






関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, カツオのなめろうタルタル風, 初カツオ,

はなまるマーケットとくまるのコーナは、「初カツオ」です。

塩焼きのたたきは、高知で人気の食べ方だそうです。

  カツオの塩たたき

<材料(2人分)>
・カツオ…1さく(400g) ・塩…適量
・サラダ油…適量 ・タマネギ…適量 ・ワカメ…適量
・ミョウガ…適量 ・万能ネギ…適量 ・ニンニク…適量

<作り方>
(1)カツオ全体に塩をふって、手で叩いて馴染ませます。
  塩は藻塩がお勧めだそうです。

(2)サラダ油をひいてフライパンをきっちり温め、油をかるく拭き取りましょう。

(3)強火のまま皮面のままカツオを焼いていき、焦げ目がついて内側の身が薄茶色になれば大丈夫です。

(4)定番の冷やしは行わず、焼いたカツオに再び塩をふって手で叩いて馴染ませます。

(5)包丁の刃元をあてて包丁全体を使い、手前に引くように1.5cm程度の厚さに切ります。

(6)玉ねぎ・わかめ・みょうが・万能ねぎ・ニンニクを盛り付けたら出来上がりです。

美味しそうでしたよ~。
  
一本釣り特上かつおの鰹タタキ




関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, 初カツオ, カツオの塩たたき,

はなまるマーケットとくまるのコーナーで紹介された今日のとくまるは、「冷やし中華」です。

魚介類を使った海鮮冷やし中華。
混ぜのせスタイルの考案者、「希須林 小澤」の料理長・佐藤洋のレシピで、市販のゴマだれを美味しくさせるため、トウバンジャン・ニンニク・みそを入れるという。
スタジオで試食した女性タレントは
「美味しい!タマネギが凄くポイントになってアクセントになってますね」
と目を丸くしていた。

  シーフード混ぜのせ ゴマ冷やし中華

<材料(2人分)>
・イカ…1/2杯 ・むきエビ…4尾 ・タマネギ…1/2個
・ニンジン…1/5本 ・カイワレ大根…1/2パック
・中華麺…2玉 ・ごまだれ…2袋 ・豆板醤…小さじ1
・にんにく(すりおろし)…小さじ1/2
・みそ…小さじ1 ・ナッツ…適宜

<作り方>
(1)食べやすい大きさに切ったイカとエビを茹で、火が通ったら冷水に取っておきます。

(2)タマネギをスライスし、10分ほど水にさらし、ニンジンは千切りに。

(3)(1)(2)の具材にカイワレを加えて、さっと混ぜて麺にのせます。

(4)ごまだれに、豆板醤・にんにく・みそを加えて、まんべんなくまわしがけたら出来上がりです。
  好みでナッツを砕き振りかけると香りと食感がアップするそうです。


激安!こんにゃくラーメン 大人気の冷やし中華






関連タグ : はなまるマーケット, とくまる, シーフード混ぜのせ, ゴマ冷やし中華,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。