はなまる 野菜炒め とくまる

ここでは、「はなまる 野菜炒め とくまる」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなまるマーケットのとくまるのコーナーで紹介された今日のテーマは、「野菜炒めの新常識」です。

料理研究家の堀江ひろ子が教える野菜炒めの作り方の紹介です。
 堀江ひろ子先生のお料理らくらく基本レッスン

  野菜炒め

<材料(4人分)>
〔具材〕
・キャベツ・・・1/4個 ・もやし・・・100g ・ニンジン・・・1/2個
・ピーマン・・・1個 ・タマネギ・・・1/2個 ・豚薄切り肉・・・100g
・ショウガ・・・一片 ・醤油・・・小さじ1 ・酒・・・小さじ1
・片栗粉・・・小さじ2 ・サラダ油・・・大さじ1/2

〔調味料〕
・鶏がらスープの素・・・小さじ1と1/2 ・醤油・・・小さじ1
・酒・・・大さじ1 ・水・・・大さじ1 ・片栗粉・・・小さじ1

<作り方>
(1)キャベツの芯をとってざく切りにして、手でばらばらにほぐしておきます。

(2)バラバラにしたキャベツにもやしをのせ、軽くラップをしてレンジで2分加熱。
  これで水分がとれカサが減り、炒め時間が短縮できて炒めたときに水っぽくならないそうです。

(3)5mm幅に切ったニンジンを電子レンジで1分加熱。

(4)ピーマン・タマネギも切ります。野菜は大きさを均等に。

(5)豚肉は一口大に。炒める前に醤油・酒で味をつけて片栗粉でうまみをコーティングします。
  さらに固まらないようにサラダ油をかけてほぐしておきます。

(6)鶏がらスープの素・醤油・酒・水・片栗粉を合わせます。
  片栗粉を加えておくことで水分が出るのを防ぎます。

(7)中火でフライパンが温まらないうちにショウガの千切りをいれて油に香りをうつし、(5)を炒めます。
  大体火が通ったら油と相性がいいピーマンから、ニンジン・タマネギを炒めます(炒め順が大事)。
  また、ここでヘラを2本使って炒めると火の通りが均一になるそうです。

(8)キャベツともやしを入れ、照りが出るまで炒めたら、(6)の合わせ調味料をいれます。

(9)お皿の上でも余熱で温まるので、「もう少し」と思った程度の炒め具合で火を止めます。


野菜炒めは、意外と食卓に登場回数が多かったりするんだよね~。
簡単に考えていたけど、下準備をきっちりしたら美味しくもっと美味しく仕上がるんだね~。
あっさりやわらか焼肉、野菜炒め、豚汁に♪

具たくさん肉野菜炒め



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanamaruopen.blog26.fc2.com/tb.php/87-30e4ee3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。